こんにちは、ミヤザトです。



昨日、TBSで放送されていた



「島田伸介プロデュース大作戦 レギュラーin宮古島」

images_20110202143723.jpg


久しぶりに見ちゃいました



今や、あの民宿夢来人で有名になった宮古島



今までも数多くの芸能人たちが訪れていて



昨日は戦場カメラマンの、渡辺陽一さんも出演していましたね



宮古島はこの番組の影響で、観光客は大幅に増加したとか




それに比べ、石垣島は3年連続で前年割れしているそうです



石垣島もどうにかならないものかと考えていたら



ある新聞記事のことを思い出しました




『』内 八重山毎日新聞より引用


外国人誘客の弾みに


ロンリープラネット社の旅行ガイドブック「ベスト・イン・トラベル2011」で「知られざる島々」の3位に入った八重山諸島(写真は川平湾=2010年5月31日撮影)

3a9288e41702b61a66ec8d4bf5c277b2.jpg


 世界最大の旅行ガイドブック専門出版社、ロンリープラネット社(本社・豪州メルボルン)が2010年10月に発行した「ベスト・イン・トラベル2011」で、「ベストシークレット・アイランズ」(知られざる島々ベスト3)部門の第3 位に八重山諸島が選出されていることが分かった。同社のガイドブックは世界各地で読まれていることから、外国人旅行者の誘致に弾みがつきそうだ。

 八重山諸島は、ミシュラン(仏)が09年に欧州で発行した日本の旅行ガイド「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」で川平湾が最高の「三つ星」、石垣島が「二つ星」に格付けされたのに続き、世界最大のガイドブックでも評価された。

 同社は「もしゴジラが出現して東京や大阪を破壊しても、その嵐を切り抜ける唯一の場所がある」として「牧歌的な八重山諸島」を紹介。太陽と海、砂浜に触れ、石垣島のビーチ、竹富島の伝統的な琉球赤瓦ぶき家屋、西表島の温泉を伴ったジャングルを記述している。日本トランスオーシャン航空の東京~石垣直行便、石垣島から周辺離島へのアクセスについても掲載した。
 同社は、英語による旅行ガイドブックとして世界一のシェアを誇る。編集方針で書籍版には広告やタイアップ記事は一切掲載しておらず、客観性・信頼性の高いガイドブックとして知られる。八重山諸島の認知度がアップするのは確実で、県の事業で進められている八重山地域国際観光拠点づくり戦略推進プロジェクトにも追い風となりそうだ。

 石垣市観光協会の宮平康弘会長は「英語圏ナンバーワンの旅行ガイドブックに掲載されたことは、大きな意味がある。八重山の魅力が英語圏の方々にも認知されるのは大変喜ばしいし、期待もしている」と喜び、「今後も観光資源をしっかり守っていくことが重要になる」と話した。

 1位には独特の生態系が世界遺産に登録されているソコトラ島(イエメン)、2位にはグレートバリアリーフの島々、トーレスストレイト諸島(豪州)がランクインした。



世界第3位ってすごいじゃないですか!



これをきっかけに、海外からの観光客が増えればいいですね~



いつの日か、ハリウッドスターに会えるかもしれません(笑)

にほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へ
にほんブログ村
コメント
こんにちは!
昨年は石垣堪能させて頂きました。
今年はヤンバルと久米島行こうと思ってますが、来年あたりは又、御茂登岳行きたいです。
2011/02/03(Thu) 12:10 | URL | mr monday | 【編集
Re: mr mondayさん
おはようございます。

コメントありがとうございました♪


卸茂登岳に登られたんですね!

地元ですが、小学生の5年生以来、登っていませんねv-356

観光協会の回し者ではございませんが(笑)、是非、来年も石垣島へ来て下さい!

2011/02/04(Fri) 08:46 | URL | miyazato | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック