こんにちは、フクモトです。


先日、なんとなく「ことわざ辞典」を見ていたら、こんな言葉を見つけました。

「目くそ、鼻くそを笑う」

【意味】:自分もそれほど変わらないくせに、他人のことをバカにする。


ちょっとお下品な言葉ですが、意味を知ると、なかなか上手い表現だな~と思います。
先人たちは、世の事象や、人の心理など、核心をついた言葉を残していますので、少々お堅いイメージがありましたが、こうした遊び心のある洒落た表現を見ると、なんだか親近感が沸いてきますね♪


ボクもいつかは、言葉を巧みに操って、こうした軽妙な表現ができる男になりたいな~。


と、思った今日この頃でした。



さて!

先週の日曜日の話です。

毎月のイベントとなっている、”ゴルフコンペ”がありまして。
親しい方々と集まって、ゴルフを興じるイベントなのですが、うちは、ボクと、妻、母親が参加するという家族総出の行事なのです。

IMG_2678.jpg


参加者は、だいたい12名くらい。、4人1グループで、16ホールのショートコースを回ります。
で、夕方の打ち上げの際に、スコアを集計して表彰式をするという仕組み。

その日は、良く晴れた日で、絶好のゴルフ日和。
僕は、良くもなく、悪くもなく、まぁまぁな手応えで終えましたが、みんなの成績を見るまで順位はわかりません。


そして、夕方の打ち上げ。


ボクが少し席を外している間に、表彰式は終わったらしく、


戻ってくると、うちの妻が賞金を手に喜んでいました。


「へぇ~、何番だったの!?」


と、たずねると、


「ブービー賞!」


「ぷぷっ♪ ブービー賞ぉ~?(笑) 最後から2番目?(爆笑)」


最近、妻に勝てたことがないので、ここぞとばかりに嘲笑ってやりましたよ!


「で? 栄えある”どんけつ”は誰だった?」


と、たずねたら、



「あんただよっ!!」



・・・。



「目くそ、鼻くそを笑う」



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村ランキングがアップ♪


コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック