FC2ブログ
こんにちは、フクモトです。


先日、ちょっと昔の映画を見まして。


「マッチスティック・メン」

見た方、いらっしゃいますか?
なんだか舌を噛みそうなタイトルですけど。

img_3.jpg



俳優ニコラス・ケイジ演じる、潔癖症の詐欺師のお話。

奥さんが妊娠中に、いざこざがあり離婚。
子供の存在を知らぬまま、時は10数年経過・・・
ある日、別れた奥さんが気になって、間接的に連絡するも、会いたくないと拒絶反応。
しかし、知らぬ間に成長していた娘(14歳)が、父親に一目会いたと、母親の目を盗んで初体面を果たす。
意気投合した二人。今まで孤独に生きてきた主人公は、娘の存在に翻弄されつつも、いとおしさに気づいていく。
父親の詐欺の手口に興味を覚えた娘は、ある大きな犯行に加担し、・・・

おっと、これ以上はネタバレになりますので、このへんで。


で、何が言いたかったのかと言いますと、


娘役が可愛かった♪

ちょっと不良の面もあり、反発したりもしますが、怒られたり、突き放された時などに見せる泣き顔がとても可愛らしくて、

「あ、ちょ、ちょっと言い過ぎた、私が悪かった」と、許しちゃうんですよね~。

これは男親として共感できるものの、少々、反則なのでは?と思うところもあります。


でも、まぁ、これはしょせん映画の話。


ボクにも娘(小6)がいますが、一切、甘やかしたりしません!!

きっと「巨人の星」に出てくるような厳格な父親像でしょうな。



「パパ~、携帯かして~♪(ゲーム目的)」


「ばかやろー!! ・・・充電、残しておけよ・・・」




コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック